高速バスで思い出溢れる旅へ出かけよう【交通費を節約】

Menu

乗車中の注意点

バス

周りの乗客に気を配る

格安の料金で利用でき、便利な路線も多い高速バスは若者だけでなく、シニア層にも旅行の移動手段として広く認知されてきています。全体的のバス利用者の数は減少傾向にあるにもかかわらず高速バスは10年前の2倍もの乗客数になっていることから高い人気を誇っていることがわかります。便利な高速バスですが利用する際には注意する点がいくつかありますので、注意点をしっかり守って快適なバス旅行を楽しみましょう。高速バス中での飲食はなるべく控えるようにしてください。特に夜行の高速バスは臭いが気になるものです。どうしても飲食がしたいという場合には、出発してすぐに臭いの少ないものに限ってとるようにしてください。同じように眠ろうとしている他の乗客へのマナーとして音漏れや光漏れにも気を配るべきです。ヘッドホンやイヤホンの音漏れは気を配りやすいですが、スマホを操作する音や光は気が回らない人が多くいるので、注意してください。最近の高速バスでは一般的な観光バスのように横4列ではなく、横3列の配置にして快適性を向上し、プライバシーを守りやすくなっているものが多くなっています。横に座っている乗客には迷惑をかけないように注意がいきがちですが、前後の乗客への注意が散漫になりがちです。前の座席を蹴ったり、台を動かしたりすると迷惑になります。リクライニングをするときいは、必ず後ろの人の了解をとってからリクライニングをするようにしましょう。